HOMEに戻る
LINE

株式会社銀の葡萄

壽量 健太さん
(2005年卒業/滋賀県立守山高校出身)

世のため人のために働くことが
自分のためになる働き方を!

国内外で複数の飲食店を展開。ラーメンという商品を通じて、お客様のお腹だけでなく心も満たしたいという想いで取り組んでいます。お客様から喜んでもらえると、店の繁盛につながり、我々の働く環境もより良いものに。自分を犠牲にしない充実した仕事をするには、「自分以外の人のため」という利他の精神が不可欠だと考えています。

自ら考えて行動してくれる
社員のおかげで
全店黒字をキープ。

弊社では、サービス現場での対応において最低限のマニュアルはありますが、その先は自ら考えて判断するよう社員にゆだねています。人としての「あり方」が大切だと、いつも口うるさく説いていますね。全店黒字を維持できているのは、そうした自主性の高い社員のおかげ。今後も社員が夢や希望を持って、長く勤められる会社を目指します。

株式会社 銀の葡萄
【 麺’s room 神虎 ・ 鶏soba 座銀 】

平成19年設立。ラーメン店の経営/飲食店の経営コンサルティング/飲食店の企画を事業とし、「麺’s room 神虎」「鶏soba 座銀」のラーメン店舗を関西を中心に展開。企業ビジョンとして「好きなラーメン屋No.1・離職率0%」を掲げ、おいしさの追求はもちろん、それ以上に人材の育成・成長に力を注いでいる。現在、上海プートンを足掛かりに中国・フィリピン・バンクーバーと、海外店舗の展開企画が進行中の今後の成長も期待される企業です。

卒後生インタビュー一覧へ戻る
PAGETOP