資料請求 オープンキャンパス LINEで問い合わせ アクセス

お電話でのお問い合わせ

0120-79-2299

平日:00:00~00:00

Interview

ナチュラルで温かい雰囲気が人気のアパレルブランド。ショップの店長を務めています。

ナチュラルで温かい雰囲気が人気のアパレルブランド。ショップの店長を務めています。

PROFILE

S.Tさん

2018年 ファッションビジネス学科
卒業

勤務先:
株式会社キャン SM2 Keittio

この仕事や研究の魅力・やりがい

SM2 keittioで店長を務めています。3年以上同じ店舗で働いているので、常連のお客さまとも長いお付き合いになってきました。世間話をしに顔を見せてくださったり、「ずっとこの店にいてね」と言ってくださったり、温かい方ばかりでありがたいです。一番のやりがいは、お客さまにお買い物を楽しんでいただくこと。お洋服やコーディネートをご提案したとき、「かわいい!」と目を輝かせて言うお客さまを見ると、私もテンションが上がります。店長としてのやりがいは、シンプルですが、売上が伸びることです。たとえば、気候や客層に合わせて商品の並べ方を変えるなど、戦略を立てて試したことが売上につながると、達成感が得られます。

この仕事や研究の魅力・やりがいのイメージ

学校で学んだこと・学生時代

2年生のとき、学びの集大成になるような課題に挑戦しました。その内容は、学生同士でチームを組み、モデルに合うコーディネートを考えて、予算に合わせてアイテムを買い付け、最終的にスタイリングを完成させる、というものでした。身につけた知識や技術を総動員する課題にはやりがいがあり、また、意見を人に伝える大切さや、チームで協力する楽しさを学ぶことができました。このほか、就職活動も印象に残っています。就活が思うように進まず、落ち込んでいた私を、キャリアセンターの先生が一生懸命励ましてくださいました。今の勤め先は、そんな先生と一緒に見つけた会社です。温かい雰囲気が心地良く、私にぴったりの職場だと思っています。

のイメージ

これからかなえたい夢・目標

オンラインショップを利用する人が増える中、わざわざ店舗に足を運んでくださる方には、あれこれ試着をしたり、店員に相談したりしながら服を選ぶ楽しさを味わっていただきたいです。それを実現するためには、高度な接客力や提案力をもつスタッフが必要。今後は、私自身の知識・技術を伸ばすとともに、後輩の教育にも力を入れていきたいです。ファッションビジネス学科の魅力は、洋服の素材や構造の知識をはじめ、トレンドの読み方、販売のテクニック、ショップの経営方法など、本当にさまざまな知識と技術が学べるところ。アパレルショップのスタッフになるなら、無駄な学びはないはず。この世界を志望する人に、自信をもっておすすめします。

学校で学んだこと・学生時代のイメージ

ファッションビジネス学科の
卒業生の声

お問い合わせ

資料請求・
オープンキャンパスはこちら

魅力が詰まった1冊を無料で
プレゼント

資料請求

体験型/じっくり施設見学&
個別相談

オープンキャンパス

お電話での
お問い合わせ

0120-79-2299