資料請求 オープンキャンパス LINEで問い合わせ アクセス

お電話でのお問い合わせ

0120-79-2299

平日:00:00~00:00

Interview

思い出に残る結婚式を、美しいお花で彩る仕事。新郎新婦さまの笑顔がやりがいです。

思い出に残る結婚式を、美しいお花で彩る仕事。新郎新婦さまの笑顔がやりがいです。

PROFILE

F.Aさん

大阪府立かわち野高等学校 出身

2020年 フラワービジネス学科
フラワーショップ専攻 卒業

勤務先:
株式会社プーコニュ
取得資格:
NFD検定2級・3級

この仕事や研究の魅力・やりがい

私たちの仕事は、結婚式場に飾るお花や、新婦さまが手にもつブーケを製作すること。新郎新婦さまとお打ち合わせをして、お二人のイメージに合うお花をご用意します。「式場を大好きなお花で飾りたい」「ドレスに合うブーケがほしい」といったご要望に応えるためには、膨大なお花の知識と、それをアレンジする技術が欠かせません。また、お式の途中でお花がしおれてしまわないように、お花の種類に合わせて正しく水揚げする知識や、傷めないように扱う繊細な技術も必要です。お式当日にお花を届けるとき、初めてブーケを手にした新婦さまが「かわいい!」「イメージぴったり!」と笑顔で喜んでくださる姿を見ると、私まで幸せな気持ちになります。

この仕事や研究の魅力・やりがいのイメージ

この分野・仕事を選んだきっかけ

幼稚園児のとき、初めて結婚式に参列しました。あちこちに飾られた美しいお花に心を奪われて、それ以来「お花屋さんになりたい」と思うようになりました。高校生になり、ブライダルフラワーコーディネーターという職業を知ってからは、一生の思い出になる結婚式をお花で彩る仕事に憧れるようになりました。大阪ビジネスカレッジ専門学校を選んだ理由は、学ぶ内容に惹かれたからです。ブライダルフラワーを学べる学校は多いですが、それに限定せず2年間かけてお花を広く深く勉強できる学校はなかなかありません。お花についてとことん学びたい私にぴったりだと感じて入学しました。NFD検定2級・3級の取得がめざせる点も魅力だと思います。

この分野・仕事を選んだきっかけのイメージ

学校で学んだこと・学生時代

いろいろなお花と出会える実習の授業は本当に楽しかったです。すぐに茎が折れてしまうデリケートなお花、意外と長もちする強いお花、切り花としても使える枝ものなど、実際に扱いながらその性質を学ぶことができました。実習を通して何度も作業を経験することで、ワイヤリングやテーピングなど、アレンジメントの基礎スキルをしっかり身につけることもできました。また、キャリアセンターを介してインターンシップに参加し、現場の仕事を体験できたことも良かったです。就職してすぐに仕事を任せていただけたのも、その4カ月後にコーディネーターとして早めに独り立ちさせていただけたのも、専門学校での2年間があったからこそだと思います。

現在の仕事についてのイメージ

フラワービジネス学科の
卒業生の声

お問い合わせ

資料請求・
オープンキャンパスはこちら

魅力が詰まった1冊を無料で
プレゼント

資料請求

体験型/じっくり施設見学&
個別相談

オープンキャンパス

お電話での
お問い合わせ

0120-79-2299