HOMEに戻る

株式会社アダストリア / 販売スタッフ

樋川 茜さん
2018年卒業 / 大阪府立りんくう翔南高等学校 出身

第一希望を諦めずにファッション業界へ
毎日が充実した職業に就職

当初は保育の業界と迷っていたのですが、雑貨店独自の商品ディスプレイの可愛らしさ、スタッフの方々のキラキラと働く姿への憧れが捨てきれず、ファッション業界を目指すようになりました。複数の学校の体験入学に参加しましたが、先輩方が明るく楽しそうに勉強している光景はビジカレ独自の素敵な魅力でした。

現在は接客をメインにスタッフの指導や売場の修正を担当しています。自分が考えたディスプレイをセットで買っていただいた時や、以前接客した方がまた来てくだっさった時、上司に褒めていただいた時などにやりがいを感じます。今後はお店の顔を決めるVMD(ビジュアルマーチャンダイジング)に携わることが目標です!

様々な人と関わり合いながら
勉強も遊びも楽しめる学校

ビジカレの授業で得た色彩やディスプレイに関する専門知識は、現在も接客や売り場作成などのシーンにおいて役立つものばかり。中でもグループワーク授業での試行錯誤の末の完成はとても達成感があります。それを見た他学科の学生や、体験入学で訪れた高校生がすごい!と褒めてくれることもありました。

スポーツフェスティバル・学園祭・キックベースボール大会・リアルショップなど、学生ならではのイベントも豊富です。他学科の生徒とも交流が生まれ、コミュニケーション力も自然と身についていきました。
就職活動で困った際も、担当の先生が親身に話を聞いてくださったり的確なアドバイスをいただいたりと、とても安心できたことを覚えています。

大事な選択だからこそ
体験型イベントに参加して
じっくり選んでほしい

進路の選択で迷っている方、まずは自分がしてみたいことだったり、好きなことから考えてみましょう。そして、積極的にイベントに参加してたくさん体験してから決めるのをオススメします。一つに定めるのは難しいことだとは思いますが、皆さんがいずれ楽しくお仕事をできるよう、心から応援しています!

卒後生インタビュー一覧へ戻る
PAGETOP