HOMEに戻る

株式会社ジャヴァコーポレーション
La.f..(ラ・エフ)大丸梅田店

瀬野 葵さん
2015年卒業 / 京都府立東舞鶴高校 出身

「あなたに選んでもらえば間違いない」と
何度も来店してくださることが喜びです

ファッションアドバイザーのお仕事のやりがいは、お客様に合った洋服を選んで喜んでもらえること。

お客様が自分では選ばないデザインやカラーの洋服を提案して気に入っていただけるのは何よりうれしいことです。あなたから買いたい、あなたに選んでもらったら間違いないと何度も来店してくださるお客様が増えていくと、この仕事を続けてきて本当に良かったと思います。

また、当社はデザイナーと販売スタッフとの距離が近く、お客様の声をヒントに「こんなデザインを」と提案した結果、商品に反映されることもあり、意欲がより高まります。

今もトレンドや商品のセールスポイントについて展示会(会社主催)をはじめ、インスタグラムやコーディネートアプリなどで勉強を続けています。

ビジカレの授業で培った、
様々なスキルや経験が入社後に活かされています

自分たちで買いつけた服やバッグ、靴などを学内のディスプレイルームにレイアウトする授業をはじめ、接客のロールプレイング、色彩、接客マナーの授業などが特に仕事に役立っています。

このほか、いろんな人とテーマについて話し合うディスカッションの授業は視野を広げコミュニケーション能力を高めてくれましたし、検定対策も万全でファッション販売能力検定、秘書技能検定3級、色彩検定などを取得。おかげで入社後、スムーズに仕事に取り組むことができました。

好きなことを将来の仕事に繋げたい。
その思いでビジカレを選びました

元々ファッションコーディネートに興味があり、人と接することも好きだったのでこの分野に進むことを決め、専門学校や短大を見学。いちばんアットホームで就職活動のサポートが充実しており、少人数制でファッションビジネスについて実践的に学べるビジカレに入学を決めました。

今の就職先は就職活動をしている時に先生が私が着ている服から系統的に合うブランドがある会社を勧めてくださったことがきっかけです。

卒後生インタビュー一覧へ戻る
PAGETOP